日本紙運輸倉庫株式会社

保有機器紹介

EQUIPMENT

  • ロールクランプ①

    ロール紙専用荷役機材として、当社の各倉庫に配置されております。
    取扱させていただくロール紙のサイズ・重量・直径等に併せて、各種のアタッチメントを準備致しております。

    ロールクランプ
  • ロールクランプ②

    コンテナ荷役用のロールクランプで、昭和40年代よりこの設計に当社が関与しております。

    ロールクランプ
  • ベールクランプ

    パルプ等のパレット梱包されていない貨物に使用しますが、高い作業能力を生かし、当社では梱包作業にも使用されています。

    ベールクランプ
  • ロールアペンダー

    ロール紙を水平方向へも動かす事ができる特殊クランプです。
    トラックへの2段積みを機械荷役で実施可能となり、ダメージの発生リスクが大幅に低減されています。
    九州地区に集中配備されています。

    ロールアペンダー
  • フォークリフト①

    コンテナ荷役用のフォークリフトです。
    ロールクランプにも使用可能な機材のため、操作系統が多いのが特徴です。

    フォークリフト
  • フォークリフト②

    一般的なフォークリフトと同様ですが、取扱させていただく貨物の重量・容積・形状等に併せて、適切なアタッチメントを準備致します。

    フォークリフト